心 は い つ も 虹 の 色

Lia's cafe

  • 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ホワイトデーに





チョコを頂いたお友達の所へお返しを・・・。

生クリーム、気をつけていたのに、立てすぎた感じで残念です。
プレゼント用なのでカットするわけにはいかず
ちゃんと綺麗に出来上がっていますようにと祈って渡しました。

桜餅は、ピンクには白あんを、色なしの白には普通の漉し餡を使いました。
ピンクの桜餅に白あん、可愛いです♪

私は白あん、結構好きなのですが
両方食べてもらったら、漉し餡に軍配が・・・。

皆さんはどちらが好みでしょうか?
 
 

  1. Sweets
スポンサーサイト

小さな食パン





ミニミニな食パン
成形を面倒がって手抜きしたら角が出てしまいました・・・。

小さい食パン、見た目が可愛くて気に入ってます。

朝ごはん用のサンドイッチはいつもあるもので作るので、今日はレタスがありません。
でも、家族全員ピクルス大好きなので、ピクルスを挟んであっさり目に^^
ツナとかクリームチーズサンドとか作りたかったけれど
体がだるくて中止。

花粉なのか風邪なのか、わからないまま
体調ぐずぐずしています・・・。
 
 
 
  1. Bread
  2. / コメント:2

計量

2008_0309_194421_20080310001857.jpg



パン作りを始めた頃、計量する作業が手間だなって思っていました。
慣れるまでは時間もかかりました。

計量を間違えて、失敗したことも多々・・・
イーストを入れ忘れたり、塩を入れ忘れたり
分量を間違えてしまったり、本当にいろいろやらかしました。

今は、苦にならなくなりました。
これから出来上がる準備をする・・・ワクワクする感じが強いかな。

思えば昔と違う所は、計量するもの、使う道具もすぐに取り出せる場所にある事
これが大きいのかなって思います。

今日、新しく小分けのタッパを購入してきました。
前もって計量しておく時に、活躍してくれそうです^^。


 
 



  1. Bread
  2. / コメント:2
続きを読む

学ぶ事

パンを作り始めた頃、私のキャッチフレーズは
趣味の域を逸脱しないパン作りだった。
独学で、好きなパンが作れていればよかった。
だから、教室に通おうなんてこれっぽっちも思っていなかった。
あるとき友人に体験だけでもいいから一緒に行って欲しいと頼まれて
行ったパン教室が今通っている教室。

途中数年もいけなかったり、体調悪くて数ヶ月も休んだりしたけれど
通い始めてからはもう5年以上になる。

独学でと思っていたのに
どうして今でも通っているのかと言うと・・・

学んでいたい

常に学んでいること、常により美味しいを目指すこと
それが一番上手になれるし、いつも上手で居られると思うから

なんでも維持するのは難しい
いつも同じ味で同じ状態のパンが焼けるのには、まだまだ努力も勉強も必要
今でも趣味の域は逸脱していないけれど
私の心構えだけは趣味の範疇とは言い切れなくなってしまったかも


  1. Bread
  2. / コメント:2

いちごのケーキ





シンプルでみんなが食べた事のあるケーキ、だからこそ
スポンジも美味しく作りたくて
何度作っても納得出来なかったケーキ

スライスを1,2cmにしてみたら、ちょっと薄いかな?
しかもカットしてみたら、側面が揃っていなくて
細かい所まで気をつけて作れていない事に反省中
でもでも、美味しかった^^
あっさりしている方が食べやすいので、次回からは1,5cmに、シロップは心持ち少なめに・・・。






  1. Sweets

桜餅





子どもの頃からこの時期になるのが楽しみでした。
それは・・・

大好きな桜餅が食べられるから(笑


お気に入りの和菓子屋さんで紅白の桜餅を買ってもらうのが楽しみで楽しみで仕方なかった。
大人になって、引越してからもそこの桜餅が食べたくて
何時間も車を飛ばした記憶があります。

ピンク色の桜餅にはこしあんが
白い桜餅には白あんが入っていて、やっぱりピンクの方が好き
でも、白あんの方もなかなか侮れない(笑

今日は全部ピンクにしてしまったけれど、自分で作れると、あの頃のあの味に近いものを求められる
葉の塩加減はほどほどで、餡の硬さも生地のしっとり感も
薄れた記憶を思い出しながら作る作業は、
この時期を楽しみにしていた子どもの頃のように楽しかった
 
 

  1. Sweets
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。