心 は い つ も 虹 の 色

Lia's cafe

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

マヤ暦






パチュリの原田さんの所でマヤ鑑定を受けてきました。


面白いの一言につきます。ほんと。

過去のいろいろな流れが腑に落ちたり、関係性ではそーなのよ、まったくその通り

と、声を大にして言いたいくらいの場面があったり

先々の事では、うんうん、そうなのねと心構えが出来ました。


目標を立てるとき、年明けからの1月から立てる方が多いでしょうか?

私は誕生日を節目に考えていて、昔立てた目標や計画も、誕生日が基準になってます。


レイキの伝授を受けてから、「今年中に」という意識が強くあって

それがちょっと馴染めていないんです。(ついていけていないというか・・・)

そもそも、10月の誕生日は過ぎたばかりですので、私の新しい一年は始まったばかり

出来るだけ、自然の流れの感覚を身につけたかったのです。


潮の満ち引きや月の満ち欠け、地球上の生物の一人として、自然なサイクルで考えたくて

260日暦のツォルキンです。

ちなみに私はKIN199の人。

260日周期のツォルキンで見てみると、私の誕生日は来月の13日。(12月13日)


そこで、あ、そうゆうことなのね と納得!

私が今年中と思っていたのは、正確には今年中ではなくて、

ツォルキンバースデイの12月13日までで、そこが節目の一つだったから。


この妙な焦燥感も来月の13日までとわかると先が見えて楽に感じます。

13日以降は焦ってなくていいのね と安心、安心。


この現代版マヤカレンダー、シンクロニシティを加速させることは当然のことで

シンクロニシティを読み解くためのツールと定義する事が出来る と書いてありました。

自分の過去を遡ってみてみるのも、世の中の流れで見てみるのもとっても面白いです。


現代版マヤカレンダーはパチュリの原田さんの所で手に入れられます

今なら、原田さんがついてきますよ!?・・・いやいや 原田さんはついてこないけれど(ちょっと残念)

原田さんの書いた解説書がついてきます。もれなくね。


(あーびっくり、寒くなってきてキーを打っている指が冷えると、どうしてもね、端折りたくなるのです・・・

原田さん付き、お徳だなぁ(笑)




いつもありがとうございます
笑顔と愛を込めて

Lia

  1. 日々
  2. / コメント:0

<<どうやら | BLOG TOP | ダライ・ラマ法王 横浜法話>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。